LBI

© Lopt Bank Investment Co., Ltd.

Message

Message

情報革命で
金融のすそ野の拡大を

今、世界中で情報革命によるライフスタイル、産業、そして社会の変革が起こっています。すべての情報がかつてないほどに瞬時に処理され、ネットワークを通じて瞬時に共有できることなど、かつて考えられたでしょうか。機械化社会、情報化社会の後に来るものは最適化社会であるといわれています。現在の情報革命が進んだ先に見える世界はもうすぐ見えてくるのかもしれません。その兆しはすでに社会にあふれており、身近なものではシェアリングのビジネスモデルや暗号資産などがあげられます。未来を見据えてわれわれもまた、金融事業を再定義していかなくてはならないと考えております。

LBIでは新しい時代の始まりのこの2020年に従来の金融事業としてのソーシャルレンディングや金融商品二種業も大切に進めながら、電子決済やブロックチェーン、AI、eKYCなどを加えた金融サービスを構築し、今後順次提供を始めたいと考えています。これらの事業は外部の提携企業とのシナジー効果により1 + 1 = 3になるような新しいビジネスを作り出すものと確信しております。

来るべき最適化社会に起きる変革やイノベーションはまだまだ姿を現していないかもしれませんが、情報革命でコストを落とし多くの方が安全に参加できる金融のすそ野の拡大を目指して頑張ってまいりたいと思います。

LBI

米道 利成

米道 利成

Toshinari Yonemichi

代表取締役

山一證券にて債券トレーディング業務に携わったのち、医療法人で約7年間、事務長グループ経営統括業務全般を担当。その後、医療・介護の専門投資会社で、病院再生事業、老人ホームの開発、許認可、流動化を担当。現在に至る。東京大学卒。